CREW DIARY × Yuta Okuzaki |Ep 1 / 2

「DONE is DONE...先輩から教わったこと」
            

>プロジェクトの作業で気をつけていることはありますか?
「終わった」以外は「終わっていない」ということ。「終わった」と言えるためにはどういう風にタスクを設定すればいいかっていうのを先輩から教えてもらいました。例えばエンジニアの方に「色を変えてください」という指示をするのではなく、「この指定値に変えてください」と言ってその指定値に変わったら、そのタスクは終わるじゃないですか。というくらいにまで明確に指示を作ってコミュニケーションするという。アバウトなお願いをするのではなく、「終わった!」と明確に言えるタスクにババッと分けて伝えるということをプロジェクトの中で学びました。

そうすることでタスクをどれくらいこなしたか明確だし、逆に溜まっていくと「まだこんなに残っている、どうしよう」みたいな。本当にそれらがプライオリティの高いものかどうかをタスクが増えたら精査して、ということをやってきました。

                          

-奥崎有汰
公立はこだて未来大学大学院修了。人々が望む経験を考えたデザインを心がけ、使いやすさだけでなく生活や心も豊かに出来るモノやコトのデザインを目指す。

ZEPPELIN Inc.

ZEPPELIN Inc.

http://zeppelin.co.jp/company/

ZEPPELIN「WE CREATE BEAUTIFUL WORLDS」というビジョンのもと、 デザインを軸に、ユーザーの日常の体験を生み出す「場」です。

ZEPPELIN Inc. の記事一覧

RECOMMEND

View all