All Crew Camp @小菅村

4月に行ったAll Crew Camp(全社員合宿)の様子をご報告いたします。 今年はNPO法人多摩源流こすげ事務局の方々にご協力いただき、山梨県小菅村にてCampを行いました。

山梨県小菅村DATA

山梨県の東北部に位置し、東京都奥多摩町に隣接した小菅村は、多摩川の源流となる小菅川を有する自然豊かな村です。この豊かな資源を中心に、名産にはコンニャクやソバ、ワサビなどがあります。小菅村とNPO法人多摩源流こすげ事務局で共同運営される多摩川源流大学を中心に、企業・個人向けワークショップやアクティビティが多数開催されています。http://www.vill.kosuge.yamanashi.jp/

IMG_7515

(桜が残るなか、5月節句の鯉のぼりとのコラボレーションが素敵でした)

今回のCampの目的は、

1業務に活きる体験をする

2五感を解放し、感覚を豊かにする

3Crewの親睦を深める

使う人が豊かになるような美しいUI・UXをデザインするにあたり、様々な体験を通して得る感覚を持つことが大切であると私たちは考えています。小菅村の豊かな環境の中で五感を活用し、非日常の体験からフィールドワークを通じて、Crew同士の親睦と村にお住まいの方々との交流を持つ2日間となりました。

<Camp初日>

「森の中で感性を養う」

産業カウンセラー/森林セラピストである小野なぎささん(一般社団法人 森と未来)をお招きし、「ここにある日本の豊かな自然に触れ、生きた自分の感覚と向き合う」というテーマのもと、森林の中でオリジナルプログラムを受けました。

edited1

なだらかな斜面を登り、少しひらけた場所にレジャーシートをひき寝転がります。

IMG_7517

見上げるとこの景色。風になびかれゆっくりと揺れる木々を眺めているだけで、身体の力が抜けていくような感覚になります。小野さんの指示で呼吸に集中し、目を閉じて過ごすと、自分の持つ感覚に純粋に身を預けていることがわかります。ささいな音や匂い、光といった環境の変化に敏感になり、日常でいかに多くのことに気をとられているか気付かされます。普段とは違う、”非日常感”に浸ったところで、Design Teamを率いるJayのワークショップへと向かいます。

「SPACE DRIVER」

今年の私たちのテーマの一つに”Out Of The Box”(=創造的、独創的、従来の常識を破ること)があります。美しいデザインをつくるために、アイディアを解放し、自分の枠に収まろうとしない、変化し続けることを厭わない。Jayの設計したワークショップを通じその姿勢を改めて共有しました。詳しい内容は割愛しますが、いつもにも増して各自がアイディアを出しあい、有意義な時間となりました。

edited(1)

「小菅村と交ざる」

ワークショップを終えた後は、小菅の湯へと向かいました。温泉を堪能してから、旅館に移動し、Campを案内してくださるNPO法人多摩源流こすげ事務局の方々と小菅村村長の舩木氏を交えた交流会を行いました。地元の名産を使用した美味しいお料理とお酒のおかげで、大盛り上がりの交流会、いえ宴会となりました(笑)

IMG_8359小菅村に関してのクイズで優勝賞品を争いこの様子です!(最終的に代表の鳥越が優勝という結果でした笑)

IMG_8446舩木村長ともたくさんお話しすることができ、その気さくで素敵なお人柄にふれました。

ここまで初日を終えたところで、感じたことに小菅村にお住いの方々の温かさがあります。私たちがフィールドワークを行う中で、村民の方と道ですれ違うとごく自然にご挨拶いただいたり、分からないことがあって、お尋ねすると快く答えてくださるだけでなく色々とお話ししてくださるのです。人と人との交流にこんな温かさを感じたのは久しぶりのような気さえしました。二日目はさらに、村民の方に近いところでお話を伺うこととなります。次回に続きます!

ZEPPELIN Inc.

ZEPPELIN Inc.

http://zeppelin.co.jp/company/

ZEPPELIN「WE CREATE BEAUTIFUL WORLDS」というビジョンのもと、 デザインを軸に、ユーザーの日常の体験を生み出す「場」です。

ZEPPELIN Inc. の記事一覧

RECOMMEND

View all